2017-05-07

2017年も半ばにさしかかり…

1年半ぶりの投稿です。
謹賀新年メッセージを書く間もなく立春をすぎ、4月に新年度メッセージを書こうと思いながら、早ゴールデンウィークも終わろうとしています。2016年の投稿はonly one。もはやAnnual reportの感を呈していますが、今さらながらでも2017年の展望は書いておこうと、連休の終わりにキーボードを叩いています。

まず2016年の検証。

1.ホンキで朝活 →×
起きる時間は早くなったが、エンジンかかるのが遅い。できる時はできるが、習慣化には至らず。

 2.書籍・資料の整備充実 →○
デスクスペースを見直し、頑丈なシェルフをいくつか投入。キャパは足りませんが、以前よりは快適に。アタマの整理も並行して行うべし。

 3.筋肉をつける →○
一朝一夕には増えませんが、筋トレは生活の一部になりました。骨密度も増加傾向。姿勢も良くなったと思います。今後は有酸素運動も増やしていきたい。

トップに掲げていた目標1がバツなのは残念ですが、永遠の目標でも構わない(笑)自己マネジネントまだまだ改善の余地アリということで、精進あるのみ。

そして2017年の目標。年頭から考えていたことを3つ。


Boston & Grand Rapids (Michigan) にて
1. USAデビュー
ラッキーなことに、これは既に実現しました。今に至るまでUSA(本土)に行ったことがなく、自分の中でそろそろ行きたい、行かねばと思っていたところへ、興味深い社会起業家スタディツアーがあることを知り、3月下旬に行ってきました。今の目標は、今年中にもう一度行くこと。目下とある研修プログラムに応募中。採択されれば、ボストンで1ヶ月の研修を受けられます。運命の女神よ、いや自由の女神よ、微笑んで!!

2. Excercise Daily
毎日訓練すること。特に仕事に直結するマター、具体的にはwritingです。近年「書く」と言えば助成金や企画コンペの申請書ばかり書いている気がしますが(苦笑)、エッセイや論文も書かないといけません。そのために自分の内からの言葉や思考を表現することと向き合いたいのです。
ついでに趣味の音楽も。。。(ボソッ)

3. Enjoy myself
アメリカでもっとも印象的だったこと、それは現地の社会起業家たちのstrongly positive & optimistic attitude。自分のしていること、しようとしていることに対する強い確信。そのベースにある、物事を心から enjoy するエネルギー。(自分も含めて)日本人はつい言う前、やる前から何事も引き算して考えてしまう傾向にあります。それは謙虚さとも言えますが、一方で無用なことでもあります。強く願っているからといって、実現するわけではないでしょう。しかし、強く願わなければその時点で既に諦めたも同然。実現云々以前に、徹底的にenjoy myselfするマインド。これを体得したいです。

他に、具体的なこと。

*スイーツコントロール
それほど甘い物を食べまくるわけではありませんが、好きではあるので、良くないなと思いながらつい引きずられて食べてしまう。血糖値も気になるお年頃であるし、全く食べないというのではなくても、自分の体に合った、健康に良い食べ方を見つけたいと思います。

*旅の記録・記憶の整理
これまで旅先の写真や記憶をfフィードバックし、まとまった形にしておきたいと思いながら幾星霜。旅は自分の人生においてとても大事なものなのですが、行きっぱなし、撮りっぱなし。それぞれの土地の印象、自分にとっての意味などを書きとめていきたいと思います。